Concept

ルアーに求める性能は大きく分けて、塗装強度・動き・カラーリング!
鹿児島を拠点での開発に進み、様々な海流に囲まれており離島個数600個以上になり、未開の地も様々存在する。
カンパチ・ヒラマサ・GT・カジキなど、時には釣り人が思いもしない大型の個体が食らいついてくる場合がある。釣り人なら味わった事がある、一生忘れられない魚との出会い!!
ソルト・ブレイク・ジャパンのルアー開発はメモリアルフィッシュの捕獲確率の向上を目指しています。
ウッドルアー・ハンドメイドルアーは動き・魚を魅了するのは最高なルアーであるのは釣り人の多くは認知している。ただ強度面で不安要素が入るのも事実!
大型の個体は年に数度・一生に一度のチャンスしかない可能性もあります。
その時に大切な要因はルアーの絶対強度。ソルト・ブレイク・ジャパンは長年の経験を活かし、塗装強度を重きに置き開発を進めています。
塗装を厚く塗れば強度は保たれる、でも動きが悪くなる。
弊社の開発は職人が一人一人手作業で削り、カラーリングし作成し、現場で直接魚に答え合わせをしております。
時には一つのルアー制作で数年の歳月を要する事もあります。納得するまでとことん現場に赴き、ソルト・ブレイク・ジャパンは長年使って頂けるように、こだわりを持ってハンドメイドルアーを丹精込めて創っていきます。

PAGE TOP